2009年 04月 25日
フロスト×ニクソン ★★★*☆
e0088513_11221131.jpg日本の現代政治史を語る上で田中角栄のロッキード事件を外すことができないように、アメリカの現代政治史を語る上で必ずといっていいほど触れられるのが、ニクソン大統領のウォータゲート事件だ。

当然のことながら、ウォータゲート事件は英語圏の注目度を考えるとその規模は比較にならないほど大きい。

これは、近年にいたるまで悪徳政治家のアイコンとしてさまざまなメディアで扱われているニクソン大統領の真実を問うインタビューを描く映画である。

冒頭から実際の映像を織り交ぜながら、ドキュメンタリー調で役者に当時を振り返らせるなど心憎い演出が使われている。

インタビュー開始までの両陣営の緊張感の高まり、インタビュー期間中の両者の思惑、ニクソンの人間としての器の大きさ。。。息を呑む瞬間の連続がたまらない。

フランク・ランジェラの演技がすごいのか、ロン・ハワードの演出がすごいのか。
いずれにせよ、ニクソンの凄さに圧倒されてしまう。

一筋縄ではいかない熾烈な戦いに手に汗を握る。
[PR]

by center_otu | 2009-04-25 12:22 | 映画


<< 2009/1~4月 J-POP...      おっぱいバレー ★★☆☆☆ >>