2009年 04月 26日
グラン・トリノ ★★★*☆
e0088513_1394114.jpgいかにもクリント・イーストウッドらしい作風の映画。

静かな余韻が心地よく残る。

ちょっとしたセリフの端々にも注意が払われていて、印象的でいて、かつドラマのストーリーにも彩を添えている。

ただ、いい作品とは思うけれど、少し期待しすぎたかな、というのが正直な感想。

最後の展開もありきたりで、想定の範囲内。

あれだけ分かりやすい前振りなのだから、自分としては思いっきり裏切る展開にしてもらいたかった。

完成度は高いと思うが、少しまっすぐすぎる作品。
[PR]

by center_otu | 2009-04-26 13:21 | 映画


<< 晴れると暑いゾ      2009/1~4月 J-POP... >>