「ほっ」と。キャンペーン
<   2008年 03月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2008年 03月 31日
足の裏
e0088513_214554.jpg

いつになくしおらしく膝に顔を乗せてくるので、前から気になっていた足の裏の毛を切ってやろうかと思ったのですよ。






e0088513_21453825.jpg

ところが、やはり前足を持った途端これでもかと暴れ始め、今回はそうとう粘ったものの、結局まともに足を持たせてもらえずです。





e0088513_21461670.jpg

最後は多少ジャスミンも根負けしてきたのか、手を舐めはじめ、つい足の裏のことなど忘れてしまう私なのでした。(おいおい)
[PR]

by center_otu | 2008-03-31 22:10 | DOG LIFE
2008年 03月 30日
バンテージ・ポイント ★★*☆☆
e0088513_18291592.jpg8人の目撃者によるそれぞれの視点から大統領暗殺を捉える。

最初の何名かによる同じ場面の異なる描写はかったるいが、らせんを描くように次第に物語りは展開を始め、いつの間にか映画に引き込まれていく。

でも、途中で犯人が明らかになり、その上でありがちなパターンのラストを見せられても引いてしまうだけだ。

あくまでもほんの数分の出来事を描いているだけに登場人物の背景も紹介はされているものの奥行きは感じられない。

テロリストたちは大統領を生かしたまま誘拐してどうするつもりだったの?

ホントとにかく後半からの疾走感だけを楽しむ映画ですな。
[PR]

by center_otu | 2008-03-30 21:00 | 映画
2008年 03月 30日
汐留稲荷神社
近くの市の文化財である。

宝暦11年(1761)に池上新田の守護神として勧進された豊宇気姫命・大物主大神・崇徳天皇・池上太郎左衛門幸豊命を祭神とする稲荷神社。

e0088513_1823624.jpg
住宅地の真ん中であまり目立った存在ではない。





e0088513_183729.jpg
池上幸豊翁之碑

宝暦の時代(1750年ごろ)この近くの灌漑と新田を開発し、この地域の産業の発展に大きな功績を残したと言われている。

(この辺は昭和になってからの埋立地かと思っていたが、そうではなかったらしい。)


なお、幸豊の24代前の池上宗仲は、日蓮宗大本山池上本門寺(大田区池上)を建立し、曾祖父の幸広は、池上本門寺を再建するとともに、多摩川河口に大師河原稲荷新田を開拓し、この地に一家をあげて移り住んだとされる。


大田区の池上も川崎の池上新田も同じ池上家が関わっていたというのは初めて知った。
[PR]

by center_otu | 2008-03-30 18:19 | 日常
2008年 03月 30日
桜です。
e0088513_17572174.jpg
今日は午後から雨と言う予報もあり曇り空です。



e0088513_17574711.jpg

ほとんど満開。




e0088513_17581056.jpg

近くの公園ではバーベキューまでする人がいました。




e0088513_1758321.jpg

菜の花と桜。
[PR]

by center_otu | 2008-03-30 18:00 | 日常
2008年 03月 30日
新しいデジカメ
新しいデジカメを買った。

デジカメは6年ぶりの買い替えだ。

年度末にあたる3月の最終週末ということもあり、それなりに価格交渉が出来るのではないかと期待を抱きながら、というか、ネット上で一番安い価格まで落ちないなら今回は見送りと言う決心で家電量販店に行った。

やはり店員も気合が入っている様子で、最初から店員の方から今日決めてくれるならと言う条件で、普段なら考えられないような好条件を提示してきた。

結果、拍子抜けするぐらい簡単にネット上で一番安いと思われる価格よりも大幅に低い価格で購入することが出来た。

これまで使っていたデジカメは2002年の購入で、400万画素のもの。

今回のものは画素数だけで3倍、その他いろんな機能がついてずっと安いのだから、時代は進んでいるのね。

e0088513_10572921.jpg



多摩川の雪柳。

くっきり、はっきりの画質がうれしい。





e0088513_10581973.jpg
[PR]

by center_otu | 2008-03-30 10:55 | 日常
2008年 03月 24日
石観音堂
せっかくなので、ウチの近くにある市の文化財を見て回った。

ここは寛文5年(1665)に開かれたお寺だそうな。

ここには「霊亀石」と呼ばれている手洗石が置かれており、これは地元の漁師が亀の手助けを得て引き揚げた石を奉納すると豊漁になったと言い伝えられている。

江戸時代の書物には参詣の賑わいも記されているらしい。

e0088513_20524555.jpg


e0088513_2053774.jpg

修復の跡も痛々しい霊亀石
[PR]

by center_otu | 2008-03-24 21:00 | 日常
2008年 03月 23日
新東京タワー名称投票
Excite エキサイト : ITニュース

別に「新東京タワー」でいいじゃん。

===================================================
 東武鉄道株式会社と新東京タワー株式会社が、2012年の開業に向けて、作業を進めている610m級の「新タワー」の名称案が発表された。2007年10月から11月にかけて、名称の一般公募を行なっていたが、その中から6つの候補に絞り込み、4月より一般投票を実施。正式名称を決定する。

e0088513_18325134.jpg
 名称候補は、以下のとおり。

東京EDOタワー
東京スカイツリー
みらいタワー
ゆめみやぐら
ライジングイーストタワー
ライジングタワー
[PR]

by center_otu | 2008-03-23 18:38 | ニュース
2008年 03月 23日
燃えよ!ピンポン ★★★☆☆
e0088513_17533763.jpgおバカ映画なのだ。

細かいことは気にせず楽しもう。

中国なのに相撲取り、ミニスカ着物、そんなことにいちいち気にしていたら楽しめない。

クリストファー・ウォーケン、「M:i:III」にも出ていたマギー・Q、なんでこんなのに出てるんだろう。

クリストファー・ウォーケンは「ヘアスプレー」のとぼけた父親役以来この手の役どころに目覚めたんでしょうか。

でも、この映画もこの人じゃなかったら最後まで見れなかったかもしれない。

くだらないかもしれないけど、製作費は25億円かけているだけあって見事なパワーで押しまくります。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by center_otu | 2008-03-23 18:02 | 映画
2008年 03月 23日
実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち) ★★★*☆
e0088513_16452464.jpg社会人になって何年も経過している自分が見ると、彼らのパワーには圧倒されることはあれども、愚かさにあきれ、怒りすらこみ上げる。

ドキュメンタリーではなく、「実録」と言うのも微妙だが、恐らく事実に近いものを伝えているのだろう。

それにしても、ここに描かれているような狂信的なメンタリティは日本人独特なのだろうか。

映画を観ているときにも、第二次大戦の日本軍、オウムの行状が頭をよぎった。

部分的には彼らの起こした事件はその時代その時代の国民的関心事になっているが、事が事だけにオープンに語られることは少ないので、このような形で公開されたことは昭和史の一面をえぐると言う意味で意義ある映画だと思う。



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by center_otu | 2008-03-23 17:07 | 映画
2008年 03月 23日
ノーカントリー ★★★★☆
e0088513_13362195.jpg啓示的な映像と意味深で示唆に富んだセリフが非常に印象的だ。

その見事なコラボレーションはコーエン兄弟の映像作家としての面目躍如と言ったところか。

ドアの隙間から差し込む光と近づく足音、ブラウン管に写ったシルエット。。。

殺し屋シガーの圧倒的な存在感とあいまって、言いようのない緊張感を高めている。

こうした表現は、表のモスとシガーの単なるサスペンス劇では終わらせていない。

ある意味難解で、見る人によって捉えようが違う作品だろうが、私としては、アメリカ社会、アメリカ人に対する痛烈な批判のメッセージのあるように感じられた。

銃を片手に自立的に生きるモスの姿はアメリカのメタファーであり、独自のルールで行動するシガーは神/悪魔/運命もしくは新たな時代の流れといったところか。

今年のアカデミー賞作品賞、監督賞、脚色賞、助演男優賞受賞作品。



ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by center_otu | 2008-03-23 16:26 | 映画