「ほっ」と。キャンペーン
<   2009年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

2009年 08月 24日
サマーウォーズ ★★★★*
e0088513_2201655.jpg伝統的な日本、現代の日本をうまく反映しながら作り上げられた見事なSF作品。

あらゆる要素を詰め込んでおきながら、上手く整理して物語をテンポよく展開する脚本の完成度の高さに驚かされる。

アニメ特有のむづがゆいような描写も無きにしも非ずだが、それはご愛嬌。

オリジナリティあふれたデザインとキャラクター設定、バーチャル空間の描写に打ちのめされる。

こういう映画こそ海外の人たちにもみてもらいたいと思うのは自分だけだろうか。
[PR]

by center_otu | 2009-08-24 22:33 | 映画
2009年 08月 17日
福沢諭吉展
「大坂生まれ、適塾育ち」というフレーズに引かれて天王寺の大阪市立美術館へ福沢諭吉展を見に行ってきました。
手塚治虫の曽祖父の若き日を描いた「陽だまりの樹」でも適塾で同窓だった福沢諭吉が描かれていて、それが思い起こされたからです。
館内は結構、お客さんが入っていたので驚きました。
e0088513_23354188.jpg
展示内容も充実していて面白かったです。

e0088513_2336184.jpg
大阪市立美術館 正面。

e0088513_23361394.jpg
美術館正面玄関から通天閣。
このあたりに足を運んだのは本当に久しぶりでしたが、特にこの日はどこにも寄らずに帰宅。
[PR]

by center_otu | 2009-08-17 23:36 | 近畿
2009年 08月 17日
夫婦善哉
大阪法善寺横町の夫婦善哉です。
e0088513_23335554.jpg

ここのぜんざいは1人前を二つの椀に入れて出してくれます。e0088513_2334440.jpg
一人よりも二人(夫婦)がいいという意味があるそうです。

e0088513_23341252.jpg
店内には原作本や映画に関する資料が数多く展示。
[PR]

by center_otu | 2009-08-17 23:35 | 近畿
2009年 08月 13日
東名静岡・牧之原の路肩崩落 / 静岡駿河湾沖地震影響
Excite エキサイト : 社会ニュース

最初この画像をテレビで見たとき、1ヶ月はだめかと思った。

ところが、2日ほどで開通などと発表。実際は下り線のみ1日遅れで開通。上りは15日24時に開通予定(現時点発表)

それでもこれで開通するならすごいと思うけれど、これまでの少しずつ日程をずらす発表に一抹の不安を覚える。

e0088513_13565383.jpg


















お盆の週末と高速道路週末1000円、選挙等々政治家の皆さんは大変だろうけどしっかりしてね。
[PR]

by center_otu | 2009-08-13 13:59 | ニュース
2009年 08月 13日
G.I.ジョー ★★☆☆☆
e0088513_13415722.jpg別に期待して行った訳ではないけれど、それでもちょっとがっかり。

スターウォーズ等の名作SFのエッセンスがふんだんに織り込まれていて割り切ってみていれば楽しいけれど、70年代のテレビアニメのような安直な展開が乱発されていて、リアルなCG映像がその稚拙さを浮き上がらせてしまっている。

多分全然関係ないけど、ラストの悪役二人は「マグマ大使」のゴリとラーが頭をよぎった(笑)

シリーズ化をほのめかすラストだったけど、あくまでもお子様向けアクション映画。

私はもういいです。
[PR]

by center_otu | 2009-08-13 13:49 | 映画
2009年 08月 06日
2009/5~8月 J-POPベスト25
JUJUの調子がいいなあ。


1 明日がくるなら / JUJU with JAY'ED JUJU
2 明日の記憶/Crazy Moon~キミ・ハ・ムテキ~ / 嵐
3 遥か / GReeeeN
4 Everything / 嵐
5 again / YUI
6 Don't say “lazy" / 桜高軽音部(平沢唯(豊崎愛生),秋山澪(日笠陽子),田井中律(佐藤聡美),琴吹紬(寿美菜子))
7 化身 / 福山雅治
8 ありあまる富 / 椎名林檎
9 たんぽぽ/海賊船/其の拳 / 遊助
10 Love Forever / 加藤ミリヤ×清水翔太
11 恋のABO / NEWS
12 Cagayake!GIRLS / 桜高軽音部(平沢唯(豊崎愛生),秋山澪(日笠陽子),田井中律(佐藤聡美),琴吹紬(寿美菜子))
13 THE MONSTER~Someday~ / EXILE
14 逢いたい ゆず
15 手紙 ~親愛なる子供たちへ~ / 樋口了一
16 I am xxx / GLAY
17 Share The World/ウィーアー! / 東方神起
18 涙サプライズ! / AKB48
19 Stand by U / 東方神起
20 悪魔な恋/NYC / 中山優馬 w/B.I.Shadow/NYC boys
21 嘘 / シド
22 I Believe~夢を叶える魔法の言葉~/Don't leave me / 南明奈のスーパーマイルドセブン/里田まい with 合田家族
23 泣いてもいいですか / フレンズ&ヘキサゴンオールスターズ
24 ふたり / いきものがかり
25 STAY / コブクロ


このランキングは、何のことはない、CDTV(TBS)の週間ランキングの内、勝手に自分でTOP20をポイント化して再集計し直したものです。



2009/1~4月 J-POPベスト25

[PR]

by center_otu | 2009-08-06 22:36 | 音楽
2009年 08月 03日
クララ・シューマン 愛の協奏曲 ★★☆☆☆
e0088513_20523935.jpgブラームスの末裔がメガホンをとったという作品。

ドイツマルク紙幣の肖像にもなっていた人気ピアニスト、クララ・シューマンとその夫で名作曲家のロベルト・シューマン、そして若きヨハネス・ブラームスがこの作品の主役である。

ドイツではこの3人を取り巻くうわさが多数あるようだが、映画では3人の関係が描ききれておらずそれぞれのキャラクターにスポットが当たっているだけだ。

そのせいか、ドラマとして見ていて冗長で非常に退屈だった。

偏屈なロベルトをひたすら描くよりも、クララとブラームスの関係をもう少し掘り下げてもらいたかった。

彼らの音楽がふんだんに使われているのでファンの人なら楽しめると思う。
[PR]

by center_otu | 2009-08-03 20:58 | 映画