2007年 03月 12日
パフューム ある人殺しの物語 ★★★★☆
e0088513_2205255.jpg先に原作を読んで映画を見た。

そのせいなのかどうかは分からないが、違和感なく楽しめた。

彩り鮮やかな映像と美しい旋律の音楽が印象的。

最初から最後まで緊張感が保たれ、飽きることがなかった。

映画は原作の小説に忠実に作られている。

クライマックスとラストも小説のままだ。

原作を読んだときには、???のクライマックスも先にストーリーを知っているせいかすんなりと受け入れられた。

映画しか見ていない人はどのように感じただろうか。

ところで、バルディーニ役をダスティン・ホフマンが演ったのは、匂い~鼻つながりでのキャスティングだろうか。
[PR]

by center_otu | 2007-03-12 22:14 | 映画


<< <タミフル>中外製薬、厚労省班...      ゴーストライダー ★★*☆☆ >>