2007年 06月 23日
300 (スリーハンドレッド) ★★*☆☆
e0088513_19262076.jpg原作がアメコミということもあって、この映画自体もコミック調の映像作りがなされている。

ストーリーはありきたりなものなので、この映像美がこの映画の価値でもある。

この映画独特の雰囲気は最初から最後まで途切れることがないので、それなりに楽しめた。

ただ、この映像も人によって好みが分かれるところだろう。

それぞれのカットは芸術的(というよりコミック的)で見ごたえはあるのだが、自分としてはそれぞれの映像に衝撃を受けるほどではなかった。

あと、この時代の戦闘ならしょうがないことだが、人の頭や腕が切り飛ばされているシーンが満載で少々辟易した。
[PR]

by center_otu | 2007-06-23 19:46 | 映画


<< 健康増進法って      月の扉 ★★☆☆☆ >>