2008年 01月 19日
勇者たちの戦場 ★★★★☆
e0088513_2055036.jpgイラク戦争から帰還した兵士たちの苦悩を描いた映画。

未だくずぶっているイラク戦争を題材にしているだけだけでも驚きだが、その兵士たちが抱える問題を真正面からとらえられていることにひたすら感心する。

こういう題材だからだろうか、なぜか東京でも単館上映にとどまっている。

戦争によって死ぬ、怪我をするといったことも兵士やその家族に大きな苦悩と哀しみを与えるが、精神的な傷を負った帰還兵とその家族に与える計り知れない影響をもこの映画は観る者に突きつけている。

アメリカの抱える問題をここまで素直に投げかけるというのも、アメリカの社会自体がイラク問題に関して限界点に達しつつあるということだろうか。

必見の作品。


ブログランキング・にほんブログ村へ
[PR]

by center_otu | 2008-01-19 21:32 | 映画


<< 今日は寒くなるらしい      はじらい ★★★☆☆ >>